医療法人 祥和会

はっとり歯科医院

予防歯科・小児矯正・審美歯科・ホワイトニング
虫歯治療・インプラント・口臭外来・保険外検査

小児矯正・大人矯正

ネオキャップ&ビムラー小児矯正システムとは?

はっとり歯科では、小児歯列矯正において、ビムラー矯正という方法を行っています。

ビムラー矯正とは、取り出しのできる特殊な装置で、子どもの成長にあわせて就寝時と昼間2〜3時間の使用により、上下の歯を一緒に治し、自然な顔の感じにする矯正治療法です。
ヨーロッパ諸国ではよく用いられており、ブラケット・ワイヤーを歯につけない矯正治療法です。

ビムラー矯正の特徴

装置を入れるだけで勝手に噛む力を上げて歯並びを治します。治療期間が長くなるのが欠点でしたが、今では、夜だけ入れてもらうことで、一般的なブラケット矯正の期間とほとんどかわりません。

ネオキャップビムラー 上顎前突

ネオキャップビムラー 下顎前突

ネオキャップビムラー 開口

ビムラー矯正の、8つの利点。

  1. 夜入れるだけの装置
  2. 小さなお子様でも痛くなく使用できる
  3. 虫歯になりにくい
  4. 後戻りが少ない
  5. 歯と顎(あご)を一緒に治せる
  6. 上顎と下顎のバランスが綺麗になる
  7. 指しゃぶりなどのくせが治る
  8. 抜歯を前提としないプラケット矯正より安価

※歯並びの状態、年齢によって、一番最適と思われる矯正治療法(床矯正、ブラケット矯正などを含む)をご提案させていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

効果的なネオキャップ

ネオキャップは、プラスティック製の矯正装置で、乳白歯に装着します。ネオキャップを装着することで噛み合わせを変え、ビムラー装置の働きをより効果的なものにします。

ネオキャップは、当院における小児矯正の最大の特徴です。

取り外し式の矯正装置の中でも、違和感は少ないと言われています。
お子様のご希望に応じて、色、柄を変えています。

大人矯正

矯正には様々な方法がありますが、歯にブラケットという装置を付けて、そこにワイヤーを通し、少しずつ歯を動かしていく「ワイヤー矯正」が最も一般的な方法です。
他にも舌側矯正、インプラント矯正など和真ざまな方法がありますので、それぞれの内容、特徴を知り患者様に合った矯正方法をみつけてください。

ワイヤー矯正の流れ

審美歯科

自然に見える美しい歯はとても大切です。

口の中で使用するものだから生体親和性の非常に高いセラミックをお勧めします。

セラミックは、光の透過率が自然の歯に一番近く、見た目の美しさ・生体親和性(骨や歯と同等の無機成分で構成されているセラミックス材料が生体に最適な材料とされています。)が非常に高く、機能は天然歯と非常に近い素材として使われています。

セラミックのつの特徴

天然歯に近い色調

天然歯の色調に合わせたセラミックに仕上げるので、周りの歯とよりなじんで違和感を感じさせません。

優れた耐久性

天然歯とほぼ同程度の硬さで噛み心地もよくプラーク(よごれ)も付きにくくなり、最先端の接着方法で接着し耐久性に優れています。

生体親和性の高さ

人体に非常になじみが良い素材で、吸水性が全くないため、色・艶の変化もありません。 金属を全く使用しない(メタルフリー)ため、金属アレルギーの心配もありません。

精度の高い形成技術

拡大鏡を使い実物の8〜10倍に歯面を大きく拡大して形を整えるため、より精度の高いものが仕上がります。

11133_6833111133_394261

交通アクセス

交通アクセス
佐賀大和インターより 車で5分
JR佐賀駅より 車で15分
佐賀空港より  車で35分

診療時間

※月~金曜日(木曜以外) 9:00~18:00(受付17:30)
※木曜日 9:00~13:00(受付12:15)
     14:00~18:15(受付17:30)
※土曜日 9:00~13:00(受付12:15)

※診療は予約制、クリーニングは完全予約制になっております。
お電話で予約の上、ご来院ください。

医療法人 祥和会

はっとり歯科医院

© Copyright  Hattori Dental Clinic, All right Reserved.

×
×

カート