医療法人 祥和会

はっとり歯科医院

予防歯科・小児矯正・審美歯科・ホワイトニング
虫歯治療・インプラント・口臭外来・保険外検査

治療(大人・子ども)

最小限しか歯を削らない、
できるだけ歯を抜かない治療を目指しています。

できるだけ歯の神経を残し、自分で噛める歯を残すことがとても大切だと考えています。

最小限しか歯を削らない、
できるだけ歯を抜かない治療を目指しています。

従来の治療法として

むし歯の治療法は、本来むし歯を完全に除去することが基本です。
しかし、神経に達するような深いむし歯の場合だと神経を取り、根の治療をして最後に銀歯等を被せ物を入れることになります。
神経を取った歯は、栄養が行き渡らなくなり、枯れ木状態になってしまうため、非常にもろく歯が割れやすくなってしまいます。そのため、神経を取ると歯の寿命は確実に短くなります。

ドックスベスト治療

最新のドックスベスト治療法は、最小限でむし歯を削り、むし歯を殺す特殊なドックスベストセメントを詰めることにより、患者さまにとって痛みの少ない、そして歯を長持ちさせることのできる治療法です。

むし歯菌の感染部分を完全に取ってしまうと神経が出てしまうので、むし歯の部分を全て削り取るのではなく、むし歯を少し残したまま、むし歯菌を殺菌して無毒化し、柔らかくなったむし歯を、ミネラルで硬く自然治療させてしまうお薬なのです。

  • 自費治療

左の写真はむし歯に薬を無っているところです。
右の写真はそれにかぶせたところです。

  • ドックスベストセメントが使えない症例
    ※以下のような症状がある場合は、神経を取る可能性が大きくなります。またドックスベストセメントを用いて治療した場合でも、痛みが出る可能性があるので、神経を取る治療をお勧めします。

   ・何もしなくてもズキズキ痛む
   ・噛んだり叩いてみるととても痛い
   ・熱いものがしみる

必要以上に歯を削らないので、
神経を残せる可能性が高くなります。

抗生剤などの薬剤を含有しておりませんので
薬物アレルギーの心配はありません。

長期間にわたり、
殺菌作用が持続します。

虫歯で柔らかくなった歯質を
天然ミネラル成分により再石灰化します。

破折片の接着

歯にヒビがあると歯の周りに病気(骨吸収)ができたり、ヒビが大きくなると抜歯になります。




この治療法として、スコープを使い歯の中を大きく拡大(実物の8〜10倍)し観察してヒビを発見します。そしてヒビの中を超音波で清掃します。

次に歯の中の汚れがなくなったことを確認できたら、ファイバーと特殊な接着剤で接着し、歯を一体化させます。
最後に、経過が良好であれば全体を被せます。
この治療法により、抜歯予定の歯の寿命は延びていきます。接着施術時間は、約1時間です。
尚、接着前に数回、根管内(歯の中)の治療が必要です。

治療の流れ

最先端の再生治療(CGF治療)

はっとり歯科医院では、最新のCTを導入し、患者さまご自身から採取する血液で、最高の再生能力を発揮するCGF治療を同時に行うことで、手術治療効果を促進させ、安心、安全な治療を行っています。

なんでも咬めるお口で身体も元気にしましょう。

インプラント

歯を失ったあとに、チタン製あるいはチタン合金製の支柱を顎の骨の中に埋め込み、それを土台として、歯を修復する治療法です。
従来の取り外し式の入れ歯やブリッジと比べると、機能的、審美的に優れていること、周囲の健康な歯を削ったりする必要がないなどの利点があります。

自費治療と保険治療比較

保険治療と自費治療との違いは、虫歯部分を金属でかぶせるか、セラミックでかぶせるか、という治療の違いに顕著にあらわれます。

金属をかぶせるのは保険治療ですが、セラミックをかぶせるのは自費治療になります。

銀合金
保険内治療

保険内での治療です。
銀合金をかぶせての治療です。

セラミック
自費治療

自分好みの形色に仕上げることができます。
体に優しい素材です。

交通アクセス

交通アクセス
佐賀大和インターより 車で5分
JR佐賀駅より 車で15分
佐賀空港より  車で35分

診療時間

※月~金曜日(木曜以外) 9:00~18:00(受付17:30)
※木曜日 9:00~13:00(受付12:15)
     14:00~18:15(受付17:30)
※土曜日 9:00~13:00(受付12:15)

※診療は予約制、クリーニングは完全予約制になっております。
お電話で予約の上、ご来院ください。

© Copyright  Hattori Dental Clinic, All right Reserved.

メニューを閉じる
×
×

カート